読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漢方でなんとかしたい!

漢方の力であなたの悩みをなんとかしたい!!!

Q29 夏は股間が痒くなるをなんとかしたい!

 人間の体には経絡という気血が流れる通路があります。よくマッサージとか鍼灸院に行くと壁に貼ってありますね。

 JRにもいろいろな線がありますが、人体の経絡も流れる方向、時刻表があります。普段は何気なく載っている電車でも、事故で止まってしまうといろいろ不都合が起こります。経絡も同じです。

 日本の夏は蒸暑く、また食べ物も冷たい物を食べたかと思うと精をつけようと脂っこい肉を食べたり・・・。中医学で言う「湿熱」というものが溜まります。漢字のイメージからもわかるように湿熱はネバネバしている物資です。たとえば耳垢、目ヤニなどが湿熱です。

 これが肝胆経という線路に入るとこの線路は股間を走行していますので、股間が蒸れたり痒くなります。夜中の3時くらいが激しいですね。

 この湿熱を取り去るのは竜胆瀉肝湯を使いますが、食事もあまりこってりしたものお酒はセーブしたほうがいいですね。